環境理念

石田紙器株式会社は、包装資材メーカーの立場からリサイクルを推進し、
『環境にやさしい物づくり』を提唱して、廃棄物、資源枯渇を抑制します。

環境方針

1. 環境に関する法令・規制・協定を遵守する。
 環境関連の法規及び当社が同意した取り決め事項等を遵守し
 一層の環境保護に取り組みます。

2. 環境パフォーマンスの継続的向上に努める。
 資源・エネルギーの有効利用、廃棄物の削減を目的に、
 業務プロセス上のムリ・ムダ・ムラをなくし改善を行っていく。

3. 資源の有効活用とそのための技術の改善を推進する。
 企業活動全般において、省資源、省エネ、リサイクル、廃棄物の削減など、
今ある資源を無駄にしない。
 環境保全に役立つ技術の向上に努め、リサイクルと、
環境にやさしい物づくりを推進します。

4. 環境マネジメントシステムの充実を図る。
 環境目的・目標を設定し、定期的な見直しを行う事で、
 企業活動の仕組みの有効性を継続的に改善していく。


2020年2月1日
石田紙器株式会社
代表取締役 社長 石田 知己

画像:ISO14001認証
〈 画像クリックで拡大表示 〉
ISO14001
2002年5月
環境に関する国際的な標準規格
ISO14001認証取得
画像:FSC®CoC認証
〈 画像クリックで拡大表示 〉
FSC®CoC認証
2021年11月
適切に管理された
森林資源を使用した、
紙や紙製品に与えられる
FSC®CoC認証取得